アサヒのルテイン+メグスリの木で効果を感じて

仕事でどうしてもモニター画面を見つめる対策にサプリメント

アサヒ ディアナチュラ ルテイン+メグスリの木の効き目

 もともとかなりの近視で、スマホやPCの画面を長時間見見つめていると目のかすみ、頭痛などの症状が出ていました。
 仕事を含め一日5h以上は画面を見つめるので、夕がた過ぎには高頻度で偏頭痛が起きていました。

 一度症状が出ると、痛みでまったく仕事の能率も上がらず、ひどい時には半日横になって安静にしていないといけないほど症状も悪化していました。
 視力が特に悪い方の右目は乱視もきつく、常日頃から眼球がまぶたを圧迫するような違和感に悩まされていました。

 このままですとまったく仕事にも集中できませんし、失明なども不安になってきましたので少しでも症状を緩和できれば、と上記のサプリメントを飲みはじめました。他に同社のブルーベリーエキスのサプリと、DHC社のアスタキサンチンも服用しています。

 現在飲み始めて四ヶ月がたちました。服用開始2週間ほどから、長時間眼を酷使したときの、眼球を握り絞られるような感覚が薄らいで来たような感じがしました。以前ならば確実に吐き気を催すレベルで肩こりと偏頭痛が襲ってくる程長い時間作業していても、眼のかすみと軽い首筋の疲れ程度の感覚まで症状が治まったように感じます。いったん痛みが出てしまえば同様に辛いですが、症状が出るまでのキャパシティが大きくなったように感じます。

 ただ、サプリメントの服用開始と前後して意識してストレッチなどもするようになったので、どれが効いていると断定はしづらいです。

 先月眼鏡屋に行ったときに視力を測ったら、以前は視力左0.1、右0.04でしたのが左0.1、右0.08になっていました。
 数値的にはその日の調子や誤差の範囲内ですが、感覚的には右目の乱視が和らいで、ゴロゴロする、重たい感じが薄らいだように思います。

 ルテインやアスタキサンチンは抗酸化物質というもののようで、美肌や若返りなどにも効果があるらしいのですがそちらの効果はまだ感じられません。

 ですが視力的には自分なりに一定の効き目があったように感じられたので、服用を継続しています。

23歳 男性

経験談TOPページへ戻る

フォトサンプル
ページのトップへ戻る